生きることが許される場所を探している

スポンサーリンク

f:id:uajag4y:20181128094704j:plain

東北のある地に移り住み1年が過ぎた。

今は、半分会社員、半分フリーランスみたいな生活をしている。

 

最近この地で暮らしながら、思う。

生きることを許されることはあたたかいと。

 

私は幼い頃から、失敗したら終わりという教育を受けてきた。

人生にはいくつかのターニングポイントがある。

例えば受験。受かるか落ちるか、どちらかしかない。

ずっと「失敗したら終わりだ」という思想を言い聞かされてきた。

 

それは必ずしも悪いことではない。

だが、少なくとも挑戦しようという心意気はそいでしまう。

正解を探し、なるべく失敗をしないように安全な道を探っていく。

 

かくいう私も、なるべくなら正解を探りたいと思っていた。

しかし、この不確定な世の中で絶対的な正解などもはやない。

 

この1年、リアルで人と関わり、ネガティブながらできることにコツコツ取り組んでみた。

でも、できないことも多かった。

その度に「もう終わりだ。きっと嫌われた。陰口を言われている。詰んだ・・・・・・」と何度も思った。

 

けれど、この地の人は、失敗しても受け入れてくれた。

気まずくても次に会う時は、また優しく声をかけてくれた。

もちろん、私に見せていない面もあるのだろう。

だけど、失敗しても見捨てられないという人の良さは、私にとって衝撃的だった。

 

これは今の立場があまり期待されていない位置だからだ。

その分、会社員としての賃金も高くはない。未来への関係づくりに向けた投資と言えるだろう。

 

私は数年ごとになぜか住む場所が変わる。

だけど、この場所にはなるべく長くいたいと思う。

この特殊な立場は後少しで消滅するので、それ以後はまた厳しい世間の荒波の中で生ききらないといけないが、そのために必要な心の力を育めるかもしれないと考えている。

 

個人情報の保護について

「yu-rasia.hatenablog.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2018年3月22日