複業ライターで月10万円稼ぐこと、最初は厳しいけど後が楽!?

スポンサーリンク

f:id:uajag4y:20181113165259j:plain

複業ライターになって早半年経ちました。

Twitterやインターネットでたくさんの情報を見ていますが、複業ライターで月10万達成することがサクッとできると書いているものが多い印象があります。

確かにそれができる人もいる・・・・・・でも、実際は・・・・・・・と思うとところがあったのでブログにまとめました。

 

複業ライター月10万は不快→快の流れで達成できる

人間は恒常性がある生き物です。

慣れていることは心地よく簡単にできますが、新しいことを取り入れてまして続けるには不可がかかります。

 

今までWebライターをしたことがない人、複業がはじめての人、本業以外でお金を稼いだ経験がない人にとって、複業で月10万円を達成することはストレスとなります。

 

単純に言うと不快です。

 

クラウドソーシングに登録することは面倒・・・・・・

仕事をもらうために提案することは怖い・・・・・・

自分の文章が本当にお金になるのか不安・・・・・・

こんな気持ちを味わうことは当然です。

未知の領域の話ですからね。

 

スタートするまでは不可がかかります。

またスタートしてからも月10万円の壁をとっぱらうまでは気持ち的に不快感(しんどい・つらい・苦しいという気持ち)の方が大きいです。

 

「本業以外でお金を稼げればと思ってチャレンジしたけど、なんか不快なんだよね・・・・・・向いていないのかな・・・・・・」

と思ってしまう人がいてもおかしくない。

 

でも、実は、その不快感を超えた先に「快(楽しい・嬉しい・面白い)」が待っています

 

月10万円以上稼げるようになると、月10万円の収入を維持することはそれほど難しくありません。

なんでもそうですが最初の壁を乗り越えるまでが一番しんどいです。

月10万円を超えると月30万、50万稼ぐという道も見えてきます(複業で月50万となると、いっそ本業にしたほうがいいかもしれませんが^^;)

 

成長速度は気にしなくていい

いきなり初月10万以上稼げる人は、勢いやガッツのある人です。

切羽詰まった状況だったり、回りに支えてくれる人がいる、もとから才能があるなど様々な要因がありますが、基本的に気にしなくていいです。

むしろ、同じ人間ができるのだから自分も必ずできると励みにするくらいでちょうどいいでしょう。

 

大事なことは、最初の不快感を感じた時にやめないことです。

あんまり不快感が続くとしんどいので、できれば一気にガツッと作業量を増やして乗り越えることをおすすめします。

この記事やしっかり稼いでいる人のブログやYouTubeを見て、モチベーションを上げる方法も有効です。

 

Webライターで月10万円は誰でも突破できます。

不快の先に、快の状態が待っていますので、行動しましょう。

 

 

 

 

 

 

個人情報の保護について

「yu-rasia.hatenablog.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2018年3月22日