プロフィール

スポンサーリンク

f:id:uajag4y:20181219020947j:plain 

こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。

気ままな物書きとして生きているユーラシアです。

 

私はかつて、Youtubeアフィリエイトとライター業を駆使して月収80万稼いでいました。

(調子の良い日は、日給23万円だったことも)
しかし現在は東北の片隅にある田舎の街で暮らしています

 

今は気ままな暮らしを選んでいますが、ここまで来るのに色々なことがありました。

このページでは
なぜ縁もゆかりもない土地に移り住み気ままな物書きとして生きている道を選んだのか、今までの道のりや今後についてなどのプロフィールとあわせてお伝いいたします!

 

2017年年末ーー

私は原因不明の腕の痺れで、眠れない日々を過ごしていました。

キーボードを1つ打つことも辛く、痛みをこらえながら細々と記事を執筆する日々。

一生懸命頑張ってお金を稼げるようになったのに、毎日不安でいっぱいでした……。

 

「本当にこのままでいいのか?」

 

真夜中に痛む腕をさすり、自分の人生を振り返りながら、何度も問いかけました。

 

「本当はどうしたいのだろう?」

 

 今までの道のり

f:id:uajag4y:20181219021453j:plain
埼玉の田舎に生まれました。

 

本を読むことが好きでしょっちゅう空想している子どもでしたね。

学校の先生に「一人だけ違う世界にいる」と言われたこともありました^^;

 

そのおかげか作文が得意になります。

特に読書感想文では毎年賞をもらっていました。

朝日新聞社賞を受賞したこともあります。

 

進学校へ入学するも燃え尽き症候群

 

頭も悪くない方だったので地元で有名な進学校へ入学しました。

 

卒業後、大学へ進学するという道もありましたが、今しかできないことがしたいと思いはじめたのです。

そこで直木賞を受賞した卒業生もいる、当時日本で唯一だった児童文学の専門学校へ進学します。

社会人になってから専門学校へ入り直す方法もありましたが、自分の性格上若いうちでないと行けないと思っての決断でした。

児童文学を学ぶことは面白く、お金を貯めて専攻科というさらに上の学科にも進みます。

 

自分を変えたくて営業へ

 

就職難だったこともあり、どちらかというと人と話すことが苦手な自分が変えたくて営業になりました。

飛び込み営業で1日に100人に声かけしたこともあります。

おかげで、初対面の人とも普通に話せるようになりました。

 

でも、ノルマがあってキツかったのは事実です。

だんだん落ち着いて安定した職場で働きたいと思うようになり、営業をやめました。

 

職を転々とし最終的にうつ病になる

 

自分に向いている仕事を探していたこともあり、

接客業、リラクゼーション業、電話オペレーター、倉庫、経理、一般事務等

様々な職を経験しました。

 

どうも会社員向いていないかなと思いはじめた矢先うつ病になります。

当時働いていた会社は典型的なブラック企業で、しかもそりが合わない人が上司になってしまって毎週1回カウンセリングを受けないと自分を保っていられない状態でした。

自分のお守りにと常に退職届を机に忍ばせていましたね。

うつ病と診断された翌日、退職届を提出すると、なんと1日で処理されて翌日には退職が決まりました。

 

ライターへ

f:id:uajag4y:20180106104154j:plain



うつ病の影響があって、しばらくはベットから起き上がれない状態でした。

再就職をしようにも部屋から一歩も出られない。。

正直、辛かったです。

 

そこで自宅でできるWebライターの仕事をはじめました。

 

フリーランスに不安はありましたが、自分にできることがしたかったのです。

 

でも、最初はお小遣い程度の金額でしたが、文章を書くことは想像以上に面白かった!

お客様から感謝されることも嬉しくてバリバリ働きました。

 

そのうちに、ライターでも会社員時代の月給を超えるようになります。

このままライターとして生きていけるかも……と思いました。

 

ただ、お金の不安があったことも事実です。

そこでアフェリエイトも並行してはじめます。

 

フェイエイトと合わせて月収80万にいくも体を壊す

 

アフェリエイトの教材などには、お金の不安を煽る広告がいっぱいありました。

見事に影響を受けて「とにかく稼ごう」と躍起になります。

Youtubeアフェリエイトにも力を入れて、ライター案件を積極的に受注していました。

 

最終的にアフェイエイトとライター業で月収80万にいきました。

Youtubeアフェリエイトで1日で23万円くらい稼いだときは、実感がわかなくて変な感じがしたものです。

 

順調に進んでいるようで、日増しに言い知れぬ不安が育っていきました。

“本当に大丈夫かな”と。

 

その後、Youtubeはアカウントをバン(廃止)されてしまいました。

原因は私のチャンネルの動画をそのままコピーしてアップロードした人がおり、その人が1日にありえないほどの数の動画をあげたことです。

のちに私の非はないことがわかってチャンネルは復活しましたが、コピーされた動画は削除するしかなく、頑張って作った動画のほとんどを失いました。

 

”ライター一本で頑張ろう”と決意しましたが、無理がたたって体を壊します。

 

原因不明の手の痺れ!書きたくても書けない

 

再びライターに力を入れはじめた矢先、手の痺れを実感しはじめました。

最初は”疲れかな?”くらいにしか思っていませんでしたが、仕事を頑張りたかったのでしばらく放置します。

 

しかしたっぷり寝ても良くならず、痺れは日に日に悪化していきました。

 

キーボードをタップするだけでも痛みを感じるようになり、病院へ向かうも原因不明。

処方された湿布や漢方薬ではちっとも良くならず、接骨院や整体などを渡り歩くも改善の兆しはみえません。

 

しまいには、夜眠れないほど四六時中腕が痛むようになりました。

なんとか頑張って寝ても2時間おきに目がさめる始末。

当然仕事も絞らざるおえず、生きていくのに必要なくらいの量だけにして、痛みをこらえながらなんとか記事作成をしていました。

 

原因は”働きすぎ”!鍼治療で回復するも働き方を考える

 

なんとか痛みだけでも取れないかと最終的に鍼治療に頼ります。

 

鍼は怖かったのですが、効果はありました。

先生に経緯を話すと決定的な一言を言われます。

 

「働きすぎ」

 

言われてみれば、思い当たる節はいくつもありました。

 

痛みがとれるに従って、働き方を考えはじめます。

 

”このままでいいのか?”

”本当にやりたいことは何?”

 

東北の片田舎へ移住。気ままに生きる

 

しばらく療養を続けながらやりたいことを模索して

「やっぱり書くことで生きていきたい」

と思うようになりました。

 

でも、以前と違うこともあります。

 

それは「無理はしないこと」です。

 

環境を変えるために、関東を離れて東北の片田舎に移住しました。

東北の街は不思議と自分に合っているようで、当たり前の日々を素直に楽しいと感じています。


楽しみながら書くことを継続しつつ、よりステップアップして生きることが今の私の目標です。

 

今後について

f:id:uajag4y:20180207192218j:plain

現在私は、日々の暮らしを楽しみながら生きています。

フリーのままでもよかったのですが、今は縁があって短期的にとある地元の団体に属し複業ライターになりました。

 

私は書くことが好きです。

書くことを通じて気楽に生きられる人を増やしていきたいと考えています。

 

このブログでは…

 

・まず複業ライターとして月10万円稼ぐ方法&サポート

・田舎暮らしのリアル

・地方で気ままに生きる方法

・日々の学び(独学、プログラミングなど)

・物書きとして生き方

 

などについて発信していきます。

 

自分の特技を生かして自由に生きたい人の参考になれば嬉しいです。

個人情報の保護について

「yu-rasia.hatenablog.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2018年3月22日