【高崎】和装の美展の感想と混雑状況!見どころや所要時間は?

スポンサーリンク

 

f:id:uajag4y:20180215103531j:plain

 

群馬県高崎市で開催されている「和装の美 松園・清方・深水を中心に」展に行ってきました♪

2018年最初の展覧会はどこに行こう?と考えた時に、コチラの情報を知って、居てもたってもいられず、電車に飛び乗った次第です^^

見どころや所要時間などをご紹介します!

 

 

「和装の美 松園・清方・深水を中心に」展とは?

JR高崎駅の直ぐ側にある高崎タワー美術館で開催されている展覧会です。

おしとやかな美しさのある和装の女性像の絵画が、展示されています。

本展覧会では、美人画家として名高い上村松園鏑木清方伊東深水を中心に、はんなりとした京美人から江戸の粋な女性の姿まで、さまざまな和装の女性を描いた作品を展観し、日本画における格調高い和装表現の魅力をお楽しみいただくとともに、日本の伝統的な衣服である染織作品や和装にまつわる工芸品などをご紹介します。

引用:

和装の美 松園・清方・深水を中心に | 高崎市

 

美人画」は日本画の主要ジャンルの一つです。

西洋の女性像とは違った魅力があり惚れ惚れしますよ。

 

和装の美展の混雑状況は?

和装の美展は、2018(平成30)年2月10日(土)~3月21日(水・祝)まで開催されています。

私は、2月11日(日)に行ってきました。

 

高崎市タワー美術館は、午前10時~午後6時(入館は午後5時30分)まで営業しています。

午前10時頃に、高崎駅に到着!

f:id:uajag4y:20180215104330j:plain

東口を出て、すぐ目の前にタワー美術館の入り口が見えます。

 

パッと見はマンションなのでわかりにくいのですが、東口を出てまっすぐに2~3分歩けば入り口です。

f:id:uajag4y:20180215104559j:plain

暗くなると壁面にある「高崎タワー美術館」の文字が見えにくくなってしまうので注意が必要でしょう(ライトアップはないのです (><))。

 

f:id:uajag4y:20180215103535j:plain

展示室は4階なので、エレベーターで入り口に向かいます。

 

日曜日でしたが、とても空いていました。

人混みを気にすることなく、ゆったりと絵画鑑賞ができます!

高崎タワー美術館は私の大好きな日本画を中心に展示する美術館ですが、人で混み合って動けないという事態になることは少ないので、意外と穴場です。

 

和装の美展の感想と所要時間

 

和装の美展では、3階と4階に計72点の作品が展示されていました。

江戸時代~昭和までの間に描かれた美人画を揃えており、絹本彩色が多かったです。

 

平安時代紫式部を描いた作品から、昭和のおばこさんを描いた作品まで、数多くの雰囲気の違った美人を愛でることができます。

 

中でも注目作品は、伊藤春水の「月の出(雪月花三部作の月)」です。

パンフレットにも活用されており、麗しいまなざしに日本美人の粋でたおやかな魅力が凝縮されています。

 

私はどうも上村松園の女性に弱いらしく・・・

流し見をしていても、思わず目を惹きつけられてしまいました。

上品な独特の色気に見とれてしまうのでしょう。

 

女性の多様な美を様々な作風で表現した作品が揃っており、ずっと観ていたくなります。

目の保養にピッタリの美人が一堂に会しているので見ごたえは抜群です!

 

会場はこじんまりとしているので、急ぎ足でみるだけならもしかしたら15分程度でサクっと観ることもできるかもしれません。

じっくり鑑賞したい方は、1時間程度の余裕を持っておくことをオススメします。

私は、1日中観ていても飽きないと思いました。

館内は落ち着いた雰囲気に包まれており、思い思いのゆたっりとした時間を過ごすことができます。

 

和装の美展の詳細

開催場所

高崎市タワー美術館

開催期間と開催時間

■2018(平成30)年2月10日(土)~3月21日(水・祝)

毎週月曜日は休館日(ただし祝日の場合は翌日休館)
会期中の休館日は、2月13日・19日・26日、3月5日・12日・19日

 

■開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金曜日のみ 午前10時~午後8時(入館は午後7時30分まで)

観覧料

■一般:500円

■大学・高校生:300円

 

20名以上の団体の場合

■一般:400円

■大学・高校生:250円

 

※メモをしたい時は受付に「鉛筆お願いします」と申し出ましょう。

鉛筆だけでなくバインダーと紙をセットで貸出してくれるので便利です。

バインダーと鉛筆は、最後に出口近くにある売店カウンターで返却できます。

 

ワークショップ

3月3日(土)と11日(日)の午後1時30分~3時に、ワークショップが開催されます。

日本画家・上野瑞香先生の指導を受けながら扇子に絵を描くことが可能です。

各回とも、先着16名なので早めに申し込むことを推奨します。

 

申込方法:電話予約。2月10日(土)午前10時~受け付け開始。
電話:027-330-3773

 

学芸員による作品解説日時

■2月10日(土)・25日(日)、3月10日(土)・18日(日) 午後2時~

こちらは予約不要。時間までに4階受付に集合すれば参加できます♪

 

近くのLABIではミュシャの版画展も!

f:id:uajag4y:20180215104343j:plain

高崎駅東口と高崎タワー美術館の間にはLABIがあります。

偶然見つけたのですが、2階の隅で「アルフォンス・ミュシャ版画展」が開催されていました。

2月6日(火)~18(日)の10:00~18:00まで展示されています。

観覧無料。

和装の美展を楽しんだ後に、寄ってみることも面白いでしょう。

 

和装の美展のまとめ

 

高崎タワー美術館は、平日休日問わず人が少なくて穴場です。

和装の美展では、たくさんの美人を心ゆくまで鑑賞でき心が洗われます。

2018年最初の展覧会として、最適でした!

日本美人に会いたい方には、ぜひ足を運んでみてくださいね~♪

 

個人情報の保護について

「yu-rasia.hatenablog.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2018年3月22日