気ままWebライターのお役立ちブログ

気ままなWebライターのライティング関係記事とたまに雑記。

いかにして慶応通信を卒業するか

インターネットをわけもなく徘徊していてい気づいたけれど、通信に対してネガテイブなことが多い。でも、本当にそこで学んだ人の話が案外少ない。

 

通信大学で学ぶ人の背景は様々。

特に慶應通信とかって、年齢層が高いから、あんまり気軽にブログとかしないのかもね。

 

私が知りたいのは、いかにして卒業するか、それだけ。

だからこのブログではいかにして卒業するかと観点に書いていきたい。

まぁ、やらなきゃゼロさ。やってなんぼ。

とにかくやる。まずはここからだよね。

 

いろんな通信あるけど、もっと堂々としていいんじゃないかなと思う。

教科書だって本物だしさ。まだ、私が何か言えた義理でもないかもだけど。

私は働いているし、自分で稼いだお金で大学入ったのは誇りに思う。私の周りの人も中卒から東大卒までいろんな人に会ってきたけど、みなそれぞれ面白いし、人間的価値は一様に素晴らしかった。それぞれいいところとわるいところがあって、付き合っていく中でそれぞれ学びがあった。だから、あんま学歴って関係ないなって思った。私も今一応好きな仕事で生きていけてるし。奨学金とかでキューキューしちゃうより、さっさと社会出て稼ぐ力身につけて自由に勉強するのでいいと思うけど。生き方は千差万別で、そのどれも正しいのだろう。だから、自分がどの見方を選択するか、だ。そろそろ学歴神話から開放されてもいいと思うけど。まぁ、個人の日記だし好き勝手書くよね。

まずはレポート書こう。